English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

May
05

結婚・パートナービザ延長申請時の英語力の証明について

昨年2016年11月3日に発表されていた、結婚・パートナービザの延長申請時の英語力証明に関するルール変更の実施が5月1日より開始となっています。

現在結婚・パートナービザでイギリスに滞在し、2017年5月1日以降に延長申請をする場合は、延長申請の条件のひとつとして、A2レベル以上の英語力があることを証明することが義務付けられました。

同カテゴリでは、初回申請時にA1レベル以上の英語力の証明が求められていますが、初回申請時から2.5年を経て延長申請する際にはA2レベルの英語力が求められることとなります。

イギリスでの生活、特に地域社会と馴染んでいくためには英語力は必要不可欠です。今回の変更は、2.5年の滞在を経てさらに2.5年後の定住を見据えて、移住者のイギリス社会へのスムースな融和を助長していくためのものでもあります。

この新たな英語力の証明は2017年5月1日以降の延長申請に対して適用されています。

延長申請の際に英語力の証明が必要になるのか、また必要な場合にはどのようなテストを受ければいいのか、等詳しい情報については、弊社コンサルテーションの中でアドバイスを差し上げています。

弊社へのご質問、お問い合わせについてはこちらからお気軽にご連絡ください。


◆関連記事◆
A2 English language requirement for the family route
https://www.gov.uk/government/publications/a2-english-language-requirement-statement-of-intent

ページトップへ