English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

Sep
06

2013年10月1日よりイミグレーションルールが改定されます

本日2013年9月6日、Home Officeより同年10月1日よりさらなるイミグレーションルールの改定が施行されることが発表されました。

今回の改訂の大きなポイントは

・Tier 2 ICT(企業内出向者)に対する必要条件としての英語力証明を削除

・一部の学生に対する労働を許可。ただし、Tier5のgovernment authorised exchange schemeに該当するもののみ


などです。

その他にも改定点があり、さらに今後の改定を見越しているとのことが発表されています。

今後ビザ申請・更新をご予定されていらっしゃる方は、最新情報で確認を行っていただくことを強くお勧めいたします。


弊社へのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。


◆関連記事
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/september/08-rules
Sep
03

2013年10月28日以降の永住権・市民権の取得申請時の変更について

すでに2013年4月にHome Officeより発表されているように、来る2013年10月28日より、永住権および市民権の取得申請時の必要条件の一部が変更されます。

これまで永住権または市民権の取得の申請に際、英語力の証明として「Life in the UK」と呼ばれる英国の一般常識を問うテストに合格、あるいは語学学校でのコース受講・修了のどちらかを示す必要がありましたが、2013年10月28日以降の申請には、「Life in the UK」のテスト合格と所定の英語力テストを受験し規定以上の英語力を保持していることのふたつを証明しなければなりません。

この所定の英語力テストに関してはHome Officeで認定されているものを受験しなければなりません。どのテストでどの点数/レベルをクリアしなければならないかも細かく決められているため、受験前の準備段階からそれを把握しておく必要があります。

イミグレーションのルールは頻繁に変更・改定がなされるため、英語力の証明以外にも申請の必要条件は非常に細かく複雑に決められています。

永住権または市民権取得の申請をお考えの方はなるべく早くご相談いただき、申請に必要な条件を明確にして申請に備えていただくことを強くお勧めいたします。

上記に関する詳細は弊社までお問い合わせください。


◆関連記事
Home Office
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/april/15-settlementrequirements1

ページトップへ