English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

Jul
24

UK国内におけるTier 2 ICT申請者のパスポート返却について

2013年7月22日、Home Officeよりイギリス国内でTier2 ICT(出向者)を申請した場合、その申請者のパスポートを審査結果を通達する前に返却するサービスを始めることを発表しました。

発表によると、パスポート返却期間はHome Officeで申請が受理された後7-10日ほどになるとされています。

UK外への出張が多い、出向者の方・企業にとってこのパスポート返却サービスは非常に便利なものとなるでしょう。

詳しくお知りになりたい方はお気軽にお問い合わせください。


◆関連記事
Home Office
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/july/39-passport-returns
Jul
10

就労(Tier2/Tier5)ビザのスポンサーに対する取り締まりの強化

2013年7月9日、違法就労者を雇用しているスポンサーに対して更なる取締り強化と厳しい民事刑罰を検討しているとHome Officeより発表がありました。

この法案は、違法移民がイギリス国内で生活/労働することをさらに困難なものとし、違法移民のスポンサーに対してより厳格な対応をしていく政府の方針の一環でもあります。例えば、違法労働者一名に対して最高£20,000の罰金をスポンサーに科す、など違法行為に対してさらに厳格な処遇を与えるようになっています。
またイミグレーションルールは今後、年金システム/保健システム/住宅システムなどにも組み込まれていく予定。これらの検討法案は年内に導入される予定の「Immigratin Bill」の一部となると思われます。

ビザ/イミグレーションが入国に関することだけではなく、年金や保険システムといった生活システムにも大きく関与し始めており、今後さらにイミグレーションルールの変更・改定の頻度が増していくことが予想されます。これからビザの申請・更新を控えていらっしゃる方は最新情報を常に把握している専門家にご相談いただき、最新のイミグレーションルールを確認しながら準備を整えていかれることをお薦めいたします。


◆関連記事
Home Office
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/july/20-civil-penalties
Jul
02

優先サービス料金の改定 ― 日本ビザセンター

2013年7月1日より、日本ビザセンター(東京/大阪)でビザ申請を行う際の優先ビザサービスの利用料が引き上げられました。

新しい料金は、就労ビザ(Tier2)や学生ビザ(Tier4)などの非定住申請の場合は12,100円、結婚ビザなどの定住申請の場合は37,205円となります。

優先サービスについて詳しくお知りになりたい方は弊社までお気軽にお問い合わせください。


◆関連記事
Home Office
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/microsite_translations/translationsnews/2013/july/01-fees-japan
Jul
01

Immigration Ruleが変更になりました(小幅改定)

本日2013年7月1日よりImmigration Ruleの小幅改定が施行されます。

改定の要点としては以下のようなものになっています。

・英語力テストのための必要書類に関する変更
・Tier 2 Generalの定員外の研究者のための労働市場テスト(the resident labour market test)控除への調整
・Religious Worker(Tier 5)申請時の労働市場テスト(the resident labour market test)の廃止
・Tier4学生ビザ取得に設けられている上限期間の免除対象となる法学コースの拡大

などです。

詳しくお知りになりたい方は、弊社コンサルタントまでお気軽にお問い合わせください。


◆関連記事
Home Office
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/june/94-rule-changes

ページトップへ